HTMLの読み込み後にjQueryのプログラムを実行する方法

jQueryのプログラムをhead内に記述する場合、HTMLを読み込む前にjQueryのプログラムが実行されてしまい、意図した挙動をしない場合がある。

これを防ぐために、jQueryではready関数を用いる。JavaScriptでいうWindow.onloadのようなものである。

ready関数の記述方法

ready関数はスクリプトタグ内、もしくはjsファイル内に以下のように記述する。

ready関数 – jQueryプログラム

$(document).ready(function(){
    // ここにjQueryのプログラムを記述
});

ready関数は以下のコードのように省略して記述することができる。

ready関数(省略形) – jQueryプログラム

$(function(){
    // ここにjQueryのプログラムを記述
});

以上。

関連記事

jQuery利用前の準備(ダウンロード、HTMLでの読み込み)
jQueryの基本的な記述方法(セレクタと命令)
jQuery Visualizeで洗練されたデザインのグラフの作成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

コメントフィード

トラックバックURL: http://monopocket.jp/blog/jquery/1433/trackback/