SOHO体験談 – 案件1

SOHO体験談の1案件目について記載する。1年以上前のことなので曖昧な部分もあります。

そもそも私がSOHOを始めたのはHTML・CSSの実践的な勉強をしながら、収入を得たいと思ったから。

私の場合は以下のサイトで仕事の依頼を受けていた。

SOHOビレッジ

上記サイトに投稿してから1週間以内に依頼が来た。依頼者はデザイナーの方で、おおもとの依頼者にWebサイト制作を頼まれて、デザイン部分が完成したため、コーディング部分をSOHOで探していたというケースだった。

比較的簡単なHTML・CSSで書けるWebページを14ページとの依頼だった。報酬額は48,000円で完成後の後払いという話であった。

渡された設計書にしたがってコーディングを行った。3~4日程で完成させ、依頼者に渡したのだが、その後が長かった。まず、依頼者(デザイナー)とおおもとの依頼者との間で意見の食い違いが多く、追加の作業をかなりやらされた。断っても良かったのかもしれないが、初めての経験だったのでとりあえず完成させようと思った。結局追加で1週間ほど作業を行った。

完成後に支払われるはずの報酬についてだが、どんどん先延ばしにされ、最後の方では逆ギレされ、最終的にはこちらからの電話に全くでなくなった。法的な措置も考えたが、訴える費用を考えるとやる気がおきず、「いい勉強になった」と自分に言いきかせて諦めた。

このようなケースを体験した方は内容証明郵便を送るという手も一つあるようだ。運が良ければ支払ってくれるらしい。

ただ、SOHOの場合はこういったケースが多いはずだ。ある程度信頼できる人の依頼しか受けない方が良いだろう。また、私が依頼を受けていたSOHOビレッジでは「当人同士の問題にはかかわらない」ようなので、他のサイトで規約がしっかりしたサイトがあるならそこで受注するのもありだと思う。

以上が私が体験したSOHOの1案件目で最悪の経験だった。

関連記事

SOHO体験談 – 案件3
SOHO体験談 – 案件2
SOHOとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

コメントフィード

トラックバックURL: http://monopocket.jp/blog/soho/1014/trackback/